AeroproteK_Type2_設置例-min.jpg

AeroproteK

​​エアロプロテック

​ウイルス対策用 空気清浄機

50W殺菌灯搭載した強力なウイルス除菌力

オゾンによる消臭・除菌効果

​HEPAフィルターで微粒子を99.99%捕集​​

● 静音設計

● 設置工事なし

​● 安全設計

Amazon biz.png

​で販売を開始しました。

  • CDCガイドラインのUVGIユニット組込空気清浄機​

  • 1パスで99.9%の細菌やウイルスを除去

AeroproteKは

ウイルスに対応した空気清浄機として

必要な場所へどこでも設置でき

様々な場所で活躍します

ドクター高齢患者の血圧を取ります

医療現場や待合室で

外来診察室や待合室を安心・安全な環境に

 

人が集まり滞在時間も長い待合室等では、空気感染のリスクが高まります。

医療現場でも用いられているHEPAフィルターだけでなく、50WのUV-C殺菌灯を搭載した高いウイルス除菌効果で、空気中のウイルスをしっかり除菌します。

学校の入口

学校や図書館で

 

静かで快適な空間を

 

静音性の高いAeroproteKは、教室や図書館へ設置しても、勉強や読書の妨げにならない静音設計です。

高性能HEPAフィルターによる微小粒子物質捕集効果と、UV-C殺菌灯の高いウイルス除菌効果、オゾンの消臭効果で、クリーンな空気を排出します。

空間にUV-C紫外線、オゾンを発生させて除菌・消臭するのではなく、装置内に取り込んだ空気を除菌・消臭するため人体への有害性もありません。

ホテルのチェックイン

オフィス・公共施設

 

共有空間をより安全・安心・快適に

たくさんの人が利用する環境で、高性能HEPAフィルターによる集塵効果と、UV-C殺菌灯の高いウイルス除菌効果、オゾンの消臭効果で、より安全・安心・快適な空間を実現します。

静音設計で様々な場所へ設置しても馴染むデザインのウイルス対策用空気清浄機です。

小児科医

病院

​介護施設

待合室

書類の記入

​ウイルスなどの

空気感染・エアロゾル感染を対策します

新型コロナウイルスの感染経路は「接触感染」「飛沫感染」の他、新たに「空気・エアロゾル感染」が含まれることが確認されました。

飛沫.png

乾燥

エアロゾル.png
飛沫
感染

飛沫

サイズ:5μm以上

 

咳やくしゃみ

(口から出る唾液や粘膜等)

飛沫核、エアロゾル化

サイズ:5μm以下

 

飛沫から水分が乾燥したもの

空気中に浮遊する微粒子

空気感染

除菌

​安全

​静音

UV-C殺菌灯の紫外線照射による高いウイルス除菌力

 50Wの紫外線灯を搭載

HEPAフィルターで微小粒子物質を99.99%以上捕集

 感染症対策設備にも使用されているHEPAフィルター搭載

​● オゾンによる消臭、除菌効果

 オゾンが取り除かれた清浄な空気を放出

安全設計

設置が簡単

AeroproteKの特徴

UV-C(紫外線)殺菌灯による高い除菌力

50Wの紫外線灯を搭載

強力な紫外線を照射し、空気中のウイルスや細菌を除菌します。

  254nmの波長域で細菌類やウイルスを除菌、作用抑制

  185nmの波長域で生成したオゾンによる消臭、除菌

UV-C(深紫外線)の効果について

空気・エアロゾルの感染対策として、紫外線照射等による空間除菌が推奨されています。

​コロナウイルスの場合、一本鎖+RNAと言われるエンベローブウイルスで、紫外線などの損傷に比較的弱いウイルスです。

​細菌類やウイルスにUVを照射すると、DNA(RNA)に直接損傷を与えコピー機能を失ったウイルス等は増殖できなくなります。

​紫外線による除菌は、耐性を作らないメリットがあります。

細胞損傷UVC.png

オゾンが取り除かれた清浄な空気を放出

ウイルスの表面のタンパク質とオゾンが科学反応して膜を破壊します。

高濃度のオゾンは人体への影響がありますが、人体への影響のない濃度以下となるよう(森林浴等の自然に発生する濃度)オゾンを分解し、爽やかな空気を排出しています。

高性能HEPAフィルター

感染症対策設備にも使用されているHEPAフィルター搭載

もっとも捕集しづらい0.3μm粒子を99.99%以上捕集する高性能HEPAフィルターで、空気中のウイルスをしっかり捕集します。

HEPAフィルターの性能要件は日本産業規格(JIS)により(定格風量で粒径が0.3μmの粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率をもつ」ことと定められています。

WHO指針において、99.97%のHEPAフィルターでも0.3μm以上および0.3μm以下の粒子も99.99%捕集すると記載されています。

AeroproteKの

  浄化前(A:空気取込み口)と

  浄化後(B:吹き出し口) の清浄度比較

1立方メートル中に含まれる0.3μm以上の微粒子数(個/㎥)

HEPA table.png

JIS規格JIS B 9920 ISO規格 ISO 14644-1 測定機:RION KC-51

HEPA装置.png
HEPA fig.png

​安全設計

空間に紫外線やオゾンを発生させて、除菌・消臭するのではなく、装置内に取り込んだ空気を除菌、消臭します。

紫外線の眼や皮膚への照射や、有害な発生物も排出されず、人体への影響がありません。

設置が簡単

工事なく簡単に必要な場所へ設置が可能

オプションのクリーンブースとAeroproteK2台を組み合わせることにより

緊急時には、簡易陰圧装置として利用可能

簡易陰圧隔離ブース

  • ​CDCガイドラインに準拠した陰圧隔離ブースを工事なしで実現します。

  • 空気は浄化排気されるため清浄な環境を保持し、ブース周囲への拡散も防ぎます。

  • ​2台の装置で気流を制御 ​感染リスクを低減

  • 既存のベッド周りや病室、検査受付、問診等を行う外来など、を隔離できます。

%E3%83%95%E3%82%99%E3%83%BC%E3%82%B9_edi

電源        単相100V 50/60Hz

消費電力      92W

風量(初期設定)  1m3/min

外形寸法(HxWxD)  720 x 470 x 300mm

​重量        25kg